事業所の健康診断

事業所の健康診断(企業からの依頼)

労働安全衛生法等の規定に基づき、事業所が義務付けられている健康診断に対応します。

オプション検査は、動脈硬化、前立腺がん、胸部CT、腹部CT、腫瘍マーカー、アレルギー検査等提供しています。

詳しいオプション検査項目は、こちらからご確認下さい。

「一般健康診断」

  • 雇入時の健康診断(労働安全衛生規則43条)
  • 定期健康診断(労働安全衛生規則44条)
  • 特定業務従事者の健康診断(労働安全衛生規則45条)

「特殊健康診断」等

特定の有害物を取り扱ったり、有害な作業環境下で働く労働者に企業が義務付けられている健康診断に可能な限り対応します。必要な健康診断について、当科までご相談下さい。

※医師が就業上の注意や健診結果の総合判定を適切に行うため、当院で定めた基本検査項目も受けていただきます。

<当院で定めた基本検査>

〇項目
計測(身長・体重・腹囲)、血圧、尿検査(糖・蛋白)、視力検査、簡易聴力検査、胸部X線検査、心電図検査、肝機能検査{AST(GOT)・ALT(GPT)・r-GTP}、血中脂質検査(中性脂肪・LDLコレステロール・HDLコレステロール)、糖代謝検査(空腹時血糖)、貧血検査(赤球球・血色素)、診察