面会の方へ

面会について

  • 面会時間は、午前11時から午後8時までとなっております。
  • 患者様の症状によっては、面会をご遠慮いただくことがあります。
  • 入院患者様は健康な方と比べて、細菌等に対する抵抗力が弱くなっています。病室に入室の際は、病棟入口に備付の消毒液で手指を消毒してから入室してください。
  • 風邪気味の方、咳、発熱、下痢などの症状のある方は面会をご遠慮ください。 (※詳細は後段の「感染対策について」をご覧ください。)
  • 面会の際は、談話室をご利用ください。談話室は各病棟にございます。

売店・食堂のご案内

  • 売店は1階に、食堂は7階にあります。
  • 食堂は、土曜日・日曜日と祝祭日、年末年始はお休みです。
    ※営業時間は、午前10時から午後3時までです。
  • 売店は、年末年始はお休みです。
    ※営業時間は、午前8時から午後5時30分までです。
    (土曜日・日曜日と祝祭日は、午前8時から午後1時までです。)

その他

患者様に気持ちよく療養生活を過ごしていただくために、次のことにご留意ください。

  • 看護師等の指示は、お守りください。
  • 患者様の療養生活の妨げになる行為は避け、お静かに願います。
  • 他の病室やナースステーション等への無断での出入りはご遠慮願います。
  • 院内は、飲酒・喫煙は全面禁止となっております。
  • 院内の施設・設備を汚損・損傷等したときは、原状回復または損害賠償していただくことがあります。
  • 携帯電話は、持ち込み禁止区域への持ち込みをご遠慮ください。
    使用の際は、他の患者さんの迷惑にならないよう、マナーへの配慮をお願いします。

感染対策について

院内感染予防には職員一同努力しておりますが、ご家族、お見舞い等での来訪者の方々にも、以下のご協力をお願いいたします。

(病室の変更や移動制限)
感染症の罹患・発生状況によっては、感染拡大防止策として、面会謝絶、急な病室変更、個室への隔離、室外への移動制限、予定より早めの退院、などが必要になり、ご協力をいただく場合があります。ご了承ください。
(感染症状のある方の病棟訪問、面会のお断りについて)
  • 発熱や風邪・肺炎・インフルエンザ様症状(咳、たん、鼻水、くしゃみ、のどの痛みなど)、胃腸炎症状(下痢、吐き気、嘔吐、腹痛など)の症状がある方、麻疹(はしか)、水痘(水ぼうそう)、風疹、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)などの感染性疾患に罹っている方、または治って間もない方は、病棟への訪問、入院患者の皆様への面会は固くお断りいたします。(インフルエンザ流行期等では、小学生以下のお子さんの面会を全面的に禁止することがあります。)
  • 病棟を訪問する全ての方は、病院入口及び病室入口に設置してある消毒薬で手指をよく消毒してから入室されますようお願いします。
(手指衛生と咳エチケットのお願い)
  • 病院内での感染症予防には手指衛生(手洗い)と咳・飛沫を飛散させないような対策がとても重要です。病室入口等に設置してある消毒薬で手指をしっかりと消毒してください。
  • 咳やくしゃみをする時は、ハンカチやティッシュ、服の袖部分などで口や鼻を覆ってください。使用したティッシュはすぐにゴミ箱に捨て、手を洗ってください。
  • 呼吸器症状(咳、くしゃみ、たん、鼻水)のある方は病院に入る前に必ずマスクを着用してください。
    ※院内にもマスクの自動販売機がありますので、ご利用ください。

災害時の避難について

  • 万一、火災などの非常事態が発生した場合は、病院職員や消防署員の指示に従って行動してください。
  • 非常時には、エレベーターの使用を禁止します。
    ※避難場所は、病院駐車場、水沢保健センター、たかのはし皮膚科医院、後藤伯記念公民館です。